番組で名前連呼の“広報活動” 加藤浩次は山本圭壱と心中か?

公開日:  更新日:

 20日、BSスカパー!開局1周年記念番組「BSスカパー!って知ってますか!?一」制作発表会に「極楽とんぼ」加藤浩次(46)、「ロンドンブーツ1号2号」田村淳(41)、劇団ひとり(38)が登場した。3人は“地上波では見ることができない”をコンセプトに番組制作を担当。サプライズゲストについて聞かれた加藤は「(相方の)山本ですか? 山本のことですよね?」と相方・山本圭壱(47)の名前を積極的に出し、「いや~、どうかなあ。『出るかもしれない』と言っておいた方がスカパー的にはいいのかなあ。可能性はあります」と含みを持たせる“模範解答”で返した。

 山本は06年の不祥事で所属事務所を解雇された後、今年1月からフリーで活動を再開。7月には加藤主催のコントライブ「イルネス製作所」で飛び入り参加したが、テレビという壁はいまだに越えられていない。

 加藤は番組テーマに「コント」を挙げ、「今は情報番組が多くなって、ロケでコントやったり、セット組んで本格的にコントをやるっていうのは今の地上波ではなかなかやれない」と現状を嘆く一幕も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る