仕事仲間もついに失望…極楽・山本に“反省の色”まるでなし

公開日:  更新日:

 かつての仕事仲間からも失望の声が上がった。

 5日、「極楽とんぼ」山本圭壱(47)の8年10カ月ぶりとなるラジオ「極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。」(宮崎サンシャインFM)がスタート。06年の淫行騒動以来、初めてメディアを通して声を発したが、第一声は「いやあ、始まりました。どうもどうもどうもです」。騒動について触れたのは「06年のこと(淫行騒動)があって」という一言のみで、最後まで謝罪の言葉はなかった。

 これに激怒したのが「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)や「アメトーーク!」(テレビ朝日系)などを担当する名物カメラマンの辻稔氏。

 自身のブログで「これまでの9年間についての気持ちとか謝罪とか、我々が聞きたいような内容のコメントは一切なかった」とつづり、「(相方の)加藤浩次にも(山本が出演していた)めちゃイケメンバーやめちゃイケスタッフに対しても何も気持ちを伝えてくれなかった。それだけに個人的には非常に気持ちが悪かった」とコメント。「第1回放送だからこそ、そのあたりのケジメを短くてもイイから最初にしっかり付けてから弾けてほしかった。(中略)面倒な事でも避けてはいけない事があるし、下げなきゃいけない頭もあると思う。(中略)この放送を聞いて、ちょっとがっかりしました」と苦言を呈した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る