イビキ、鼻毛…新垣隆氏は旧友から“暴露”されても終始笑顔

公開日: 更新日:

 “ゴーストイジリ”全開の会見となった。

 25日、作曲家の新垣隆氏(44)が音楽を手がけた映画「シロナガスクジラに捧げるバレエ」の完成発表会見が開かれ、共同作曲者のチェリスト・海野幹雄氏(39)とミニ演奏会を開いた。

 新垣氏と出会って15年以上の付き合いだという海野氏は開口一番、「頼んだら何でもやってくれるというので」と昨年2月に明るみとなった佐村河内守氏(51)のゴーストライター問題に引っ掛けてコメント。

「即興演奏では大体こうしようという“指示書”をもらって」などと当時の騒動のキーワードをちりばめた。さらに、「昔、コンクールのときに泊まりがけでサポートに来てくれたんですけど、本番前日に彼のイビキがすごくて眠れなかった」「わりと舌がお子ちゃま。“肉が好き!”みたいなね」と暴露。

 騒動前と後での変化を聞かれた際も「鼻毛が出ていない。服もヨレヨレだったのに、見た目が小ギレイになった」と言いたい放題だったが、後ろめたさのない新垣氏はいつも通りニコニコ笑っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  4. 4

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  5. 5

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  9. 9

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る