日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
ペリー荻野
著者のコラム一覧
ペリー荻野コラムニスト

愛知県出身、時代劇研究家。大学在学中からラジオパーソナリティー兼放送作家としての活動を始める。主な著作は「チョンマゲ天国―時代劇が止まらない」「ちょんまげだけが人生さ」「ちょんまげ八百八町」など。また、監修した時代劇音楽CD「ちょんまげ天国」4作は12万枚を突破している。

<第9回>里見浩太朗 役作りのため「1日5食」で10キロ増

水戸黄門のすべてを知る男(C)日刊ゲンダイ

 今年、4年ぶりに「水戸黄門」がスペシャルで復活し、笑顔だった里見浩太朗さんは、映画で格さん、ドラマで助さんも黄門様も演じ、「水戸黄門のすべてを知る男」。ロケ先では「黄門様!」と声をかけられ、気さくに応える心優しいスターです。

 里見さんの出演作では…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事