文化勲章受章の仲代達矢 今も「スケジュール帳」真っ黒な理由

公開日: 更新日:

「よくないですねえ、ええ」と言って、悠然と笑って見せた。

 2015年度の文化勲章受章が決まった俳優の仲代達矢(82)。受章の記者会見を東京・世田谷区の私塾「無名塾」稽古場で行った後、31日の能登演劇堂を皮切りに日本各地を回り、105回もの舞台が待つ旅公演へと出発した。年々、セリフ覚えが悪くなっている上、公演中に体調を崩し、医者にかかりながらの奮闘が続いているため、心配されるコンディションを質問したところ、目をギョロリとさせて、不調を認めた。

「今年は京都国際映画祭で『三船敏郎賞』を頂いて、授賞式に招かれ、東京国際で『乱』の舞台挨拶に登壇したほか、BSスカパー!の時代劇『果し合い』にNHKの土曜ドラマ『破裂』の出演もあって、スケジュール帳は真っ黒。無名塾公演『おれたちは天使じゃない』では、筆ペンでセリフを書き写した紙を自宅の壁一面に貼っていくという、いつものセリフ入れをする時間すらありませんでした。今回の演目は動きの激しい喜劇で、跳んだりはねたりするため、肉体的な疲労度もあって、一時は本当に取り付く島もないという状況でした」とは、関係者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  3. 3

    上昌広氏が“夜の街”叩きに警鐘「感染が蔓延するパターン」

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  6. 6

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  7. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 8

    小池都政に隠蔽発覚「コロナ感染予測文書」を破棄していた

  9. 9

    一部のファンとの紐帯も切れた暴力団・山口組のやりっ放し

  10. 10

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

もっと見る