日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
タブレット純
著者のコラム一覧
タブレット純歌手・芸人

1974年、神奈川県出身。27歳の時、ムード歌謡の老舗グループ「和田弘とマヒナスターズ」にボーカルとして加入、和田氏の逝去まで2年間在籍。ソロに転じた後、2011年、新ジャンル演芸「ムード歌謡漫談」でお笑い界に進出。

<第4回>ムード歌謡は洋楽と日本的なテイストの絶妙なミックス

「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」の鶴岡雅義氏(C)日刊ゲンダイ

 小学生時代の出あいから現在に至るまで、僕はムード歌謡に魅了され続けています。

 ただ、ムード歌謡と名がつけば何でもいいわけではなく、僕が好きなのは昭和40年代中ごろあたりまでの正統派。つまり、もともとハワイアンやラテンなどをしっかり自分たちで演奏で…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事