日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元猿岩石・森脇が語る 有吉の凄み「あの頃からブレない」

 一般人から芸能人に“再転職”した元「猿岩石」の森脇和成(41)。今年7月放送の「しくじり先生」(テレビ朝日系)で「元芸能人」として出演すると、番組内でサラリーマンを辞めることを宣言。8月に芸能界への復帰を果たした。「一般人」として過ごした11年の間に大出世した元相方・有吉弘行(41)については正直、どう思っているのか――。

■頭下げて共演してくれるならすぐ下げます

 これまでサラリーマンとして規則正しく生きていたので、いきなり不規則になって風邪もひきました。40度の熱ってなかなか出ないですよ。芸能界に戻って、テレビを見る時間は何倍にも増やしたんですけど、元相方はどこをつけても目に入る。それこそ、風邪ひいてたときに風邪薬のCMに出てきて。あえて買わないですけど(笑い)。

 すごい芸人だと思います。尊敬してますよ。この時代にあんな過激な発言しても叩かれもせず、ネットユーザーすら味方につけてしまう。用事があれば会うんですけど、特にないのでまったく会ってませんが、今は(有吉と共演の)お話があるならぜひ出たい。芸能界に戻った以上、断る理由はないですからね。頭めっちゃ下げてやってくれるならすぐ下げます(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事