日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

THE MANZAIでたけし絶賛 「海原やすよ ともこ」の実力

「女の漫才師で今、一番面白い」

 そう言ってビートたけし(68)が絶賛したのは、女性お笑いコンビ「海原やすよ ともこ」(妹のやすよ=40、姉のともこ=43)。20日に放送された「THE MANZAI 2015プレミアマスターズ」(フジテレビ系)に登場し、「東京と大阪の違い」をネタにする鉄板ネタで爆笑をとった。たけしは「漫才しているときに女を感じない」とベタボメ。今年から復活した「M-1グランプリ」との差別化を図るために賞レースから撤退した今大会だが、特別にたけしがイチオシを選ぶ「たけし賞」に「やすとも」が選ばれた。

「やすとも」は2人とも比較的巨漢。容姿や体形をネタにする芸人が多い中、見た目をネタにした自虐的な表現をしないことから、「本格派」と呼ばれている。関西地区では冠番組も持つなど、「関西では『ハリセンボン』よりも認知度が高く、『おかずクラブ』などまったく歯が立たない」(演芸ライター)とさえいわれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事