• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

疑惑消えぬ清原容疑者の“TV復帰”助けたSMAP中居の責任

 清原逮捕の一報は球界だけでなく、芸能界にも衝撃を走らせた。

 覚醒剤所持の現行犯で逮捕された清原和博容疑者(48)は一昨年3月の週刊文春の薬物疑惑報道以後、評論家やテレビタレントとしての仕事がなくなり生活が逼迫。子供の養育費のために自宅マンションも売却したほどの金欠状態だった。それがこの一年ほどはなぜかテレビ出演が急増……。その裏にいたのがSMAPの中居正広(43)と、某大手芸能プロダクション会長だった。

 誕生日がともに8月18日で以前から親交があった中居は清原の苦境を聞き、自身が司会を務める「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS系)にブッキング。昨年4月3日放送回に出演し、薬物報道や離婚で追い詰められて「自殺を考えた」ことまで涙ながらに告白して話題を呼んだ。平均視聴率も前回を5ポイント以上も上回る16・4%を記録。清原が再注目されるきっかけとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る