• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

香取慎吾にビンタも「家族ノカタチ」上野樹里に共感の声

 SMAP解散騒動の渦中だった影響もあり、草彅剛が主演している「スペシャリスト」(テレビ朝日系)は17%超えのロケットスタートを切った。香取慎吾を主演に据えた「家族ノカタチ」もそれに続くかと思われていたが、初回視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と撃沈してしまった。最終話で視聴率20%超えを果たした同枠の前作「下町ロケット」からのいい流れも引き継げなかった。

 今やキムタク以上に数字が取れる俳優ともいわれる草彅と香取の差が改めてクローズアップされたが、一部で「数字が上がらなかったのはヒロインを務める上野樹里の“反日発言”の影響もあるのでは」などという中傷も聞かれた。

「上野は昨年冬に、インタビューで『日本は生きづらい』と発言して炎上しています。上野自身は、海外なら自分のイメージが固まっていないので自由に演じられるという意味で語ったに過ぎないのですが、この部分だけ拡散してしまったのが原因で反日的と批判されてしまったのです。この発言がドラマの視聴率に影響しなければいいのだがと、制作側が懸念していたのは事実です」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る