かわいすぎる深田恭子がアダ? 「ダメ恋」伸び悩みのワケ

公開日: 更新日:

 TBS系列で放送中の、「ダメな私に恋してください」では、彼氏なし、仕事なし、貯金なしの30歳というダメ女役を演じる深田恭子(33)が、ファンから大絶賛されている。放送のたびにネットには「死ぬほどかわいい」「深キョンのコスプレ、ヤバすぎ」などのコメントが並び、先月21日にはあのホリエモンまでもがツイッターで「深田恭子は若い頃よりいまのほうが綺麗になったと正直思う」と発言するなど、アイドル性を再認識させている。

「昨年の『セカンド・ラブ』での不倫に溺れる教師役、単発ドラマでの弁護士役、映画『ジョーカー・ゲーム』で亀梨和也とのラブシーンを演じるなど、アダルト路線続きだった。それが今回の『ダメな私に恋してください』では一転、本来の持ち味であるラブコメで“らしさ”を発揮して、昔からのファンに喜ばれているようです」(芸能ライター)

 だが、視聴率はイマイチ。初回が9.0%、第2話が9.3%、26日放送の第3話は8.2%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)と低空飛行を続けているのだ。その理由はどうやら、深田が“かわいすぎる”点にあるようで、特に女性視聴者からは「(深田が演じる)ミチコは貧乏なくせに高そうな服を着て、化粧バッチリ過ぎ」「こんなかわいい子がバージンなんてありえない」と、リアルさが感じられない設定への不満の声が集まっているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  6. 6

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  7. 7

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  8. 8

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  9. 9

    今度は全柔連のパワハラ隠蔽疑惑 山下会長の無責任な対応

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る