「フラジャイル」ヒロイン役好評 武井咲は“準主役”で光る

公開日:  更新日:

 このところずっと連ドラでは主役を演じ続けてきた武井咲。今期は長瀬智也主演の「フラジャイル」に花を添えるヒロイン役に甘んじているが、今の武井にはそのくらいのほうが気が楽かもしれない。なんせ、今回もキャスト発表直後から原作ファンに「ヒロイン役が武井とはガッカリ」などと叩かれたほど。

 しかし、初回放送直後からその評価は一変。主演の長瀬に振り回されるヒロイン役が案外、好評なのだ。“今までと違う武井がカワイイ”という好意的な感想が視聴者から多数寄せられているという。ただ、視聴率的には10%前後にとどまり、裏番組の「ヒガンバナ」に4話連続で惜敗中だ。

 若くして主役を張るプレッシャーもあっただろう。多忙を極めた14年にはセリフが覚えられないほどのスランプを迎え、昨年は短い期間だが休養を取った。満を持して臨んだ主演復帰作「エイジハラスメント」でも視聴率は取れなかったが周囲の評価は悪くなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る