ゲス極スタッフが“ゲス対応” 奇声で報道陣を挑発し大炎上

公開日: 更新日:

 ベッキー(32)との不倫騒動で“時の人”となった「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)。そのバンドスタッフについて、「スタッフもゲスだったのか」と非難の声が上がっている。

 16日放送のワイドショー「ミヤネ屋」(日本テレビ系)は、岡山市内で15日に行われたゲス極のライブを報道。出番を終えた川谷が、報道陣から「川谷さん、カメラの前ではしゃべらないんですか?」「ベッキーさんと連絡取ってますか?」「ひと言、お願いします」と質問される中、車に乗り込む様子が映された。

 問題のシーンはその直後。車を取り囲んでいたバンドのスタッフが突然、「ヘーイ!」「イェーイ!」と奇声を上げ始め、報道陣の質問を大声で妨害。中には、あざけるように手を叩いて報道陣を挑発するスタッフもいた。

 川谷の乗った車はそのまま発進したが、番組のワイプ画面には失笑する出演者たちの姿。さらに、番組はVTR内で「ライブスタッフたちによる“マスコミの声・かき消し作戦”」とテロップを打った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  6. 6

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  7. 7

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  8. 8

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

  9. 9

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  10. 10

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

もっと見る