誹謗中傷に屈せず ダレノガレ明美「ツイッター」での覚悟

公開日: 更新日:

「若いのに立派」「気骨がある」と、普段は辛口の芸能記者たちからも称賛され、評価を上げているのがタレントのダレノガレ明美(25)だ。

 熊本震災に関し、ツイッターで発言しては、「ネット住民」に誹謗中傷するコメントをされて、傷ついて更新をやめたり、謝罪に追い込まれる芸能人が相次ぐ中、「なに言われても私は発信していくので」と宣言し、誹謗や中傷コメントにも屈しない覚悟を語っているというのだ。

「売名といわれようが、『指で操作するだけ』などと誹謗中傷されようが、自分のツイッターによって、誰かの役に立てるかも知れないという気持ちに揺るぎがない。彼女の名前をかたった募金詐欺があったと知るや、すぐにそれをツイッターで報告し、『いい加減になさい! 自分で汗水流してお金は得る物です! 人をだましてお金を取るなんて許せない!』などと激怒した。言葉狩りのようなネットの風潮にも、敢然と立ち向かう姿勢がすがすがしいし、応援したくなります」とは、あるベテラン記者だ。

 ダレノガレはブラジルのサンパウロ生まれ。父親は日本人とブラジル人のハーフ、母親はイタリア人だそうだが、どれだけ被災者を元気づけていることか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

  10. 10

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

もっと見る