• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

公式ツイッター大炎上 みのもんた「よるバズ!」の注目度

 熊本地震絡みで、みのもんた(71)が炎上という、時ならぬ騒動が湧き上がった。23日、みのが2年半ぶりにキャスター復帰するインターネットテレビ局「Abema TV」の報道番組「みのもんたのよるバズ!」の公式ツイッターを20日開設したが、これに非難ごうごうなのだ。

 初つぶやきは、みのらしく飲み会の話で、その後がいけなかった。

<俺なんかの役目はね、広めること。今回の震災もね、熊本だけじゃなくて九州全体だから。支援のやり方も甘い。自衛隊きちんとして欲しいね。あと、過去の震災、阪神淡路、もっと遡れば関東大震災の教訓活かせてないでしょ?……みたいにTVではちょっと言いづらいことも、ここでは言いたいね>

 これ対するリツイートは2400以上。何が問題かというと「自衛隊きちんとして欲しいね」の件。誰もが思っていることだと思うが、「必死でやっている」といった批判が殺到しているという。みのにしてみれば被災者のことを思って言っているのに……という心境だったろう。ただ、この手の反響は無視できずに<僕の言葉で現場で活動されている方々や、その御家族に不快な思いをさせてしまった>として陳謝した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  8. 8

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

もっと見る