グラビア挑戦、CM女王も確実視 カトパン最強伝説の幕開け

公開日: 更新日:

 4月いっぱいで古巣のフジテレビを退社し、「フリーアナウンサー」の肩書を手にしたカトパンこと加藤綾子(31)の勢いが止まらない。26日発売の「週刊文春」でグラビアデビュー。ショートパンツで三輪車にまたがったり、男心をくすぐるアンニュイな表情を披露している。

「今回の撮影はあくまで5月に入ってからにこだわったそう。3月末には『めざましテレビ』を卒業しており、退社直前の1カ月は時間に余裕があったが、カトパンサイドがフジ在籍中の撮影には難色を示した。就業時間外に行うにせよ、フジとの今後の関係も考え、カドが立たないよう細心の注意を払ったわけです」(芸能関係者)

 同誌発売の前日には一部スポーツ紙に告知記事がデカデカと掲載。まさに“旬”を迎えたカトパンの話題性たるやである。しかも、「つい先日は欧州圏で某社のCMロケを行ったとか。このご時世に海外とは力の入り具合がうかがえるし、複数のナショナルクライアントが彼女を起用したいと名乗りを上げている。来年あたり、CM女王ランキングの上位に食い込んでくる可能性がある」(広告代理店関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  3. 3

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  6. 6

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  7. 7

    “瀬戸大也にモラル”は八百屋に魚 味の素CM削除は自業自得

  8. 8

    8月の自殺者が15%増 コロナで踏ん張るも“心が折れた”恐れ

  9. 9

    中曽根元首相の合同葬 国の“コロナ対策”予算から9600万円

  10. 10

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

もっと見る