• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“ファンキー不倫”に大人の対応…アンタ柴田の株が急上昇

 始球式で不倫を謝罪とは前代未聞である。

「このたびはお騒がせして申し訳ありません。そんな中、始球式をさせていただき本当にありがとうございます」と京セラドーム大阪のマウンドでマイクを手に語ったのは元「ファンキーモンキーベイビーズ」のボーカル、ファンキー加藤(37)。

「アンタッチャブル」柴田英嗣(40)の元妻Aさんとの不倫&妊娠が女性誌の報道で発覚。ワイドショーなど芸能マスコミの渦中の人物になってしまった。

 始球式に先駆けて都内で行った会見ではダブル不倫の事実を認めた上で「僕から声をかけた。女性として魅力を感じた」「一生かけて償っていく」と涙ながらに謝罪。子供も認知し、養育費も支払うと明言した。しかし、「加藤は今後も11日公開の主演映画『サブイボマスク』の公開イベントなどに出演予定で、マスコミの前に登場する機会が何度もある。そのたびに謝罪し、その映像が繰り返し流れることになる。映画だけでなく、本業の歌手活動への影響も必至でしょう」(ワイドショー関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  7. 7

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  8. 8

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  9. 9

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る