JUMP中島主演ドラマ 山本美月ヒロイン抜擢に“吉田羊の影”

公開日:  更新日:

「大人の魅力を忘れさせる作戦かな」「同年代ならOKってこと?」――モデルで女優の山本美月(24)が7月ドラマ「HOPE」(フジテレビ系)のヒロインに抜擢されたことでさまざまな臆測を呼んでいる。

 なにしろ主演で、山本の相手役となるのは、つい先日、推定20歳年上の吉田羊(年齢非公表)との“7連泊”を報じられたばかりの中島裕翔(22)。「山本起用のウラには何かある」と勘繰られているわけだ。

「大抵の場合、ドラマの配役はヒーローとヒロインが同時に発表されるはずです。たとえば他の7月ドラマでいうと『好きな人がいること』(フジテレビ系)は桐谷美玲と山崎賢人、『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)が武井咲と滝沢秀明、『神の舌を持つ男』(TBS系)が木村文乃と向井理が決まっている。ところが『HOPE』では中島の主演は4月下旬に公表されていたのに、山本だけが今頃になっている。さらに当初の発表では『恋愛シーンはない予定』とされていたから、アレコレと噂話が飛んでいるのです」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る