JUMP中島主演ドラマ 山本美月ヒロイン抜擢に“吉田羊の影”

公開日: 更新日:

「大人の魅力を忘れさせる作戦かな」「同年代ならOKってこと?」――モデルで女優の山本美月(24)が7月ドラマ「HOPE」(フジテレビ系)のヒロインに抜擢されたことでさまざまな臆測を呼んでいる。

 なにしろ主演で、山本の相手役となるのは、つい先日、推定20歳年上の吉田羊(年齢非公表)との“7連泊”を報じられたばかりの中島裕翔(22)。「山本起用のウラには何かある」と勘繰られているわけだ。

「大抵の場合、ドラマの配役はヒーローとヒロインが同時に発表されるはずです。たとえば他の7月ドラマでいうと『好きな人がいること』(フジテレビ系)は桐谷美玲と山崎賢人、『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)が武井咲と滝沢秀明、『神の舌を持つ男』(TBS系)が木村文乃と向井理が決まっている。ところが『HOPE』では中島の主演は4月下旬に公表されていたのに、山本だけが今頃になっている。さらに当初の発表では『恋愛シーンはない予定』とされていたから、アレコレと噂話が飛んでいるのです」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  3. 3

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  4. 4

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  5. 5

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  6. 6

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  7. 7

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  8. 8

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

  9. 9

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  10. 10

    ベルギーで11得点 新顔FW鎌田大地「森保J」での期待値

もっと見る