日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ダレノガレ明美とデート 大手商社マンの早業“消火活動”

「週刊文春」最新号で、商社マンとの六本木デートが報じられたタレントのダレノガレ明美(25)。8日のイベントでは、「2年前からの友人」と交際宣言には至らなかったが、幸せを絵に描いたようなこぼれんばかりの笑顔……。

 しかし、その裏側で涙ぐましい“消火活動”に追われるハメになったのが、ダレノガレのお相手、20代エリート商社マンと報じられたXさんだ。

「自分の経歴や写真がマスコミやネット上に出回ることを恐れ、記事が出ると分かった時点でSNSや会報誌の顔写真を削除しまくっていました(笑い)」(事情通)

 どうやら、慶大時代にサッカーで磨いた瞬発力とフットワークでもって、情報漏洩の策を講じたらしい。Xさんは海外で生まれ育った帰国子女で、勝ち組の代表格といわれる某有名商社に入社。「向井理似の爽やかなイケメン。モテないわけがない」(前出の事情通)ともっぱらだ。そして、今回の報道を受け、勤務先では……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事