二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

熱愛報道の伊藤綾子に苛立ち 二宮和也ファンの複雑“女心”

公開日: 更新日:

 今年上半期のCM起用社数ランキングで男性部門の上位を独占した「嵐」の5人。名実ともにアイドル界の頂点に立つなか、7日発売の「女性セブン」が二宮和也(33)の熱愛を報じた。

 相手は2歳年上のフリーアナ・伊藤綾子(35)。記事によると二宮の住む高層マンションに伊藤が通い、部屋だけで会う徹底した密会ぶり。「結婚願望が強い」という伊藤。記事からは伴侶を得た感さえ読み取れる。両事務所とも否定も肯定もなしだが、熱愛に敏感なファンが苛立つのはいつもの光景。過熱した二宮ファンの矛先は伊藤に向けられた。

 ファンが「あざとい」と指摘する伊藤の会員有料ブログには、{昨年の宮城旅行(嵐のライブ日程と一致)。吉永小百合と共演した映画「母と暮せば」の弁当を購入}と、二宮を意識したような記述が多数。さらに、自撮り写真には“嵐”関連グッズが写り込む。まるで二宮との交際をほのめかしているかのようでもある。ファンにとっては突っ込みどころ満載。ここに伊藤とファンの対立構図が出来上がった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  4. 4

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  9. 9

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  10. 10

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

もっと見る