• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

出演CMの誇大広告で傷ついた 北斗晶“最強ママタレ”の看板

 “ダイヤモンドの次に硬い”なんて宣伝文句は、香具師の口上も同然だったということだろう。

 テレビの通販番組などで「ダイヤモンドの次に硬いセラミックを使用」「コインでこすっても傷がつかない」「耐摩耗テスト50万回クリア」などと宣伝していたフライパン「セラフィット」について、消費者庁は景品表示法違反にあたるとして、通販ブランド「ショップジャパン」を運営する名古屋の「オークローンマーケティング」に再発防止を求める措置命令を出した。

 同庁が行ったテストではステンレス製のフライ返しで5000回こすると傷がついたというから誇大広告も甚だしいが、実はこのフライパン、ママタレとして絶大な影響力を持つ北斗晶(49)と元フィギュアスケート選手・織田信成(29)が再三テレビCMなどに出演し、「セラフィット」の強さを大々的に宣伝していたから大騒ぎになっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  8. 8

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る