高樹沙耶と“共同生活” 平山元参院議員は「TVの過剰演出」

公開日: 更新日:

 今月7日のTBS系バラエティー番組「爆報!THEフライデー」。逮捕された高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)と会社役員の森山繁成容疑者(58)ら男性4人の共同生活が放送された際、「共同生活者」として紹介されたのが、平山誠・元参議院議員(64)だ。

 一時は「高樹容疑者と一緒にパクられた」なんて話も流れて報道陣が色めきたったが、日刊ゲンダイの取材に本人が全面否定。「共同生活」に至ったいきさつを激白した。

 平山氏によると、共同生活が始まったのは3年ほど前。番組では帯状疱疹(ほうしん)の療養のため、石垣島を訪れた平山氏が高樹容疑者と出会い、そのまま居ついたとされたが、実際は違う。ダイビングで石垣を訪れた際、知人の紹介でプロダイバーの高樹容疑者をたまたま紹介されたという。

 平山氏は「その後も、高樹さんの自宅に泊まるようになりましたが、ほとんど東京で生活しているため、石垣島を訪れるのは2カ月に1度ほど」と言い、「(共同生活というTBSの番組は)多少、過剰演出があったと思う」と明かした。

 高樹容疑者の大麻使用を承知していたのかという点については、「宿泊中に医療用の大麻推進を話し合ってはいましたが、(高樹容疑者らが)大麻を持っているのは知りませんでした」とし、あらためて関与を否定した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    小倉優子「離婚危機」の行く末…夫反撃で世間の風向き一転

  3. 3

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  4. 4

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  5. 5

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  6. 6

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  7. 7

    堀北真希を超える? 妹・NANAMIのブレークを後押しする力

  8. 8

    外出禁止4週目で実感 日本人の規律にロックダウンは不要

  9. 9

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  10. 10

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

もっと見る