新ビジネス矢継ぎ早 ピコ太郎が自覚する一発屋の賞味期限

公開日:

「PPAP」の快進撃が止まらない。日本テレビ系「スッキリ!!」に続き、4日には「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。三代目JSB、乃木坂46が出演する中、ライブでラストを飾った。

「ジャスティンインパクトと呼んでいるんですけど、BBCやなんかのCEOから直でメールが来るので驚いています。驚き、モモの木、20世紀でございます。(今後は)いけるならグラミー(賞)行きたいな。グラマーでもいいんですけど」と語ったピコ太郎。司会のタモリとは「ボキャブラ天国」で15年前に共演。「昔からうるさかったよね」と言われ、「タモリさんに普通にキライって言われてました」といったエピソードを明かすなど終始笑いが絶えなかった。

 ユーチューブに動画を掲載したのは8月25日のこと。9月25日に英BBCが「やみつきになる動画」で紹介、28日にジャスティン・ビーバーの“お気に入り動画”としてツイッターで紹介されると全世界に拡散、ユーチューブ週間再生動画回数4億回超で、世界1位、先月28日には「ビルボードホット100にチャートインした最も短い曲」としてギネス世界記録に認定された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る