当て逃げでTV局大混乱 ノンスタ井上の素顔と現場の評判

公開日:

 人気お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が事故を起こしたことで、年末年始に特番を抱えるテレビ局がテンヤワンヤとなっている。

 日テレでは、21日に放送予定だった「ナカイの窓 NON STYLE井上好き嫌い芸能人SP」などの番組で、内容を差し替えて放送。人気芸人が集結する特番でも、井上の名前を削除し、内容も一部変更するという。

 ほかにも、テレ朝「金曜ロンドンハーツ 2時間スペシャル」(16日放送)、フジ「THE MANZAI 2016」(18日放送)にも出演が予定されていて、各局は対応を協議している。ただでさえ忙しくなる師走に、テレビ局にとっては本当に迷惑な話だろう。

「影響を受けるのは、テレビだけではありません。08年にM―1で優勝した時には、番組スポンサーでカー用品販売大手『オートバックス』のCMに出演。その後、トヨタ自動車が開催した『Rush―1グランプリ』でも優勝し、RushのCMにも出ている。“車絡み”の不祥事は本当に気をつけなければいけなかった。スポンサーにも迷惑がかかってしまうからです」(芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る