三枝孝臣
著者のコラム一覧
三枝孝臣

1966年東京都生まれ。89年に日本テレビに入社、「ZIP!」「スッキリ!!」「シューイチ」など情報番組から、「THE夜もヒッパレ」「DAISUKI!」などバラエティーまで、手掛けた番組は100を超える。2015年に日本テレビを退社。現在、メディアデザイン会社「アブリオ」、LINEの前社長・森川亮氏と共に新事業「C Channel」を立ち上げ、メディアを超えたコンテンツプロデューサーとして活躍。近著に「一流のMC力」(東洋経済新報社)がある。

一本筋が通ったMCが魅力 加藤浩次を支える「4つの要素」

公開日:

 MC力は、ビジネスの世界でも活用できる! 「ZIP!」「スッキリ!!」「シューイチ」「THE夜もヒッパレ」などを担当した敏腕プロデューサーが、番組MCの魅力についてテレビマン目線で語る。

  ◇  ◇  ◇

 最近、テレビでは司会者ではなくMCと呼ぶ番組が多いです。MCとはマスター・オブ・セレモニー、つまり「番組の指揮者」で、出演者たちの能力を100%引き出す人といえます。僕が「スッキリ!!」に携わったのは10年前のことです。スタートから半年、方向性を大きく変える時期に参加しました。

「スッキリ!!」は加藤浩次さんがMCです。当初は朝の顔らしくないともいわれましたが、じつは彼こそMC力に秀でた人物のひとり。そこでMCとはいったい何なのか?

 それを支える「ギャップ力」「間抜け力」「現場対応力」「聴く力」という4つのMC力の解説を通じて、新しいテレビの見方を提案したいと思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る