日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新曲「お義父さん」は号泣確実 はなわは今や“家族愛芸人”

 お笑い芸人、はなわ(40)がYouTubeにアップした曲「お義父さん」が話題になっている。今月3日にアップしたところ、なんと9日間で39万回突破、早くも40万回を超える勢いなのだ。

 はなわが妻の誕生日を祝って作った曲で、父親の顔を知らずに育った妻の生い立ちをお義父さんに伝える内容。貧乏を乗り越え、いいお母さんになった娘、そして最後に「孫を見に来ませんか?」と語りかけ、ネットでは“涙腺崩壊”というコメントがあふれている。そのためCD化も検討されているという。

 出身地をネタにした曲「佐賀県」で紅白に出場したのは03年。今は柔道で県代表になる実力を持つ息子たちが、“はなわ3兄弟”として活躍し、家族の密着取材も多い。元祖クズ芸人のウーマンラッシュアワー村本までもが号泣したという「お義父さん」。はなわは“家族愛芸人”のポジションを確立したといえそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事