桜田淳子ライブに反対声明 紀藤正樹弁護士に理由を聞いた

公開日: 更新日:

 7日、東京・銀座の博品館劇場で行われる「スクリーン・ミュージックの宴」の桜田淳子(58)出演に関し、全国霊感商法対策弁護士連絡会が反対声明を発表した。同会代表の紀藤弁護士に芸能界復帰に反対しなければならない理由を聞いた。

「桜田さんが現在も統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の信者であることは確かで、広告塔として被害を増長させてきました。献金で身を滅ぼしている信者が山ほどいる中、桜田さんがステージに立つことで教団が世間に認められたと思わせてしまうことが問題です」

 霊感商法の被害額は、相談のあったものだけでも、桜田淳子が統一教会員であることを明かした92年から昨年までで累計800億円にものぼり、そのほとんどが統一教会。しかも、桜田が結婚した年、3年半前の一夜の復活の翌年は相談件数が増加し、桜田の露出と霊感商法被害の増加は比例している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る