桜田淳子ライブに反対声明 紀藤正樹弁護士に理由を聞いた

公開日: 更新日:

 7日、東京・銀座の博品館劇場で行われる「スクリーン・ミュージックの宴」の桜田淳子(58)出演に関し、全国霊感商法対策弁護士連絡会が反対声明を発表した。同会代表の紀藤弁護士に芸能界復帰に反対しなければならない理由を聞いた。

「桜田さんが現在も統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の信者であることは確かで、広告塔として被害を増長させてきました。献金で身を滅ぼしている信者が山ほどいる中、桜田さんがステージに立つことで教団が世間に認められたと思わせてしまうことが問題です」

 霊感商法の被害額は、相談のあったものだけでも、桜田淳子が統一教会員であることを明かした92年から昨年までで累計800億円にものぼり、そのほとんどが統一教会。しかも、桜田が結婚した年、3年半前の一夜の復活の翌年は相談件数が増加し、桜田の露出と霊感商法被害の増加は比例している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  3. 3

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  4. 4

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  5. 5

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  6. 6

    連日過熱報道でついに悲鳴…渋野日向子が“国外逃亡”する日

  7. 7

    日テレ24時間マラソン 走者がポッチャリ女芸人偏重の事情

  8. 8

    F35とは“別腹” F2後継ステルス機国産化で防衛費は青天井

  9. 9

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  10. 10

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る