清水富美加の出家騒動に見る“満たされない女性”の心理

公開日: 更新日:

 清水富美加(22)の宗教法人「幸福の科学」への出家宣言も、大きな決断だったに違いない。映画4本に出演予定だった売れっ子女優の座をなげうつ決断をどのように下したのか。清水は告白本「全部、言っちゃうね。」でこう書いている。

「映画もぶっちぎって、PRもしないとなると、最低でも数億円は違約金の中に含まれてくるんじゃないかって報道でも言ってましたけど、レプロに要求されるお金はおそらく私に来ると思います」

 億単位の違約金をかぶるリスクも分かっていたようだ。芸能リポーターは出家決断の胸中をこう推察する。

「要するに、今が満たされていなかったのだと思います。満たされていないと、女は弱く、今と違うところへ行ってしまうことが少なくない。清水さんは所属事務所に不満を持ち、水着といった仕事が嫌だったとか、社長に殺意を抱いたこともある、などと打ち明けていますが、まずそうした境遇から抜け出すにはどうしたらいいかと考えていたのではないでしょうか。幸福の科学はご両親とも信者で、幼いころから親しみがあり、芸能界の『力ある大人』に太刀打ちするためにも、出家しかないと決断に至ったように見えますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の不倫をチクリ “ホスト界の帝王”ローランドの新名言

  4. 4

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  7. 7

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  8. 8

    徳勝龍の幕尻V盛り上がりで再燃 相撲ファンに白鵬“不要論”

  9. 9

    渡辺謙は不倫にダンマリ…義理の息子を叱れない“不肖の父”

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る