• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

まずは香取か…「残留or独立」元SMAPそれぞれの腹積もり

 新たな一歩を踏み出すべきか、とどまるべきか――。元SMAPメンバーが、今また我が身の去就に悩んでいるようだ。所属のジャニーズ事務所から出るならば、その意思表示を事務所に伝える6月が目の前に迫ってきた。木村拓哉(44)を除く4人が揃って出ていくのではとの臆測が流れているが、その決断には大きなリスクを伴う。

 そんな中、ここへきて残留へ傾いているとされるのが中居正広(44)。その事情はこうだ。

「司会を務めるテレ朝のバラエティー『中居正広のミになる図書館』が深夜枠からゴールデン枠へと進出したし、他にも多くのレギュラーを持つ彼は、今のポジションがジャニーズにいることを土台にしていることを十分わかっていますよ。つまり、出るとなれば、それらがすべてご破算になるリスクを負わなければならない。どんな売れっ子であれ、中居が辞めるとなった途端、ジャニーズはたとえば『代わりに嵐を出しますので』と、瞬く間に今のポジションを奪ってしまう。中居は新たに自分の場所を自分で開拓しなければならなくなる。すでに独立を決めているとしても、ジャニーズとの関係をスパッと切ってしまうのでなく、業務提携という形で存続させるとか、いろんな手を模索してますよ」(某局ワイドショー芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る