菊川怜の夫に醜聞で弁明 “芸能界の父”小倉智昭の言い分

公開日:

「よく言うよ」と、お茶の間からも声が上がったのではないか。女優の菊川怜(39)の結婚相手の素性が騒動になっていることについて、フリーアナウンサー小倉智昭(69)の言い草だ。

 24日生出演したラジオ(文化放送)で、リスナーからこの騒動について質問されると「やめてくれその話題、つらいよ、それ」と声を裏返し、こう続けたのだ。

「だってさ、俺、彼女から一番最初に打ち明けられてね。ご主人になる人にお会いして、食事もしました。その時に私は一般人だし、ああいう会社をいくつか持っていて、投資をしてる人ですから、投資家の皆さんに迷惑をかけちゃ申し訳ない。株価にも影響があるし、何とか伏せてくれませんかってことで、それじゃあ、そうしましょうかとなりましてね」

 先月28日、菊川の結婚を発表した際、フジテレビ系「とくダネ!」の番組冒頭、小倉が菊川の結婚相手を「一般人」と紹介したのだが、それには小倉なりの言い分があったらしい。しかし、フタを開けてみれば、お相手は「カカクコム」や「クックパッド」の社長を歴任し、現在は結婚式場口コミサイト「みんなのウェディング」と不動産サイト「オウチーノ」の運営会社会長で、個人資産は200億円超という穐田誉輝氏(48)だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る