• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

弾丸カンヌの疲れ見せず 寺島しのぶに“歌舞伎ママ”の貫禄

 長男・寺嶋眞秀(4)の初お目見えが行われている東京・歌舞伎座。千秋楽まで残り1日となった25日、母の寺島しのぶ(44)は鮮やかな若草色の着物姿で存在感を放っていた。

 主演映画「Oh Lucy!」(平柳敦子監督、年内公開予定)が日本映画として10年ぶりに仏カンヌ国際映画祭批評家週間部門に出品される快挙を成し遂げたばかり。しかも、超多忙のなか、前々日までその主演作を引っ提げ、1泊3日の弾丸ツアーで現地入りし、舞台挨拶やメディアの取材に臨んでいた。その後、乗り継ぎしながら14時間超に及ぶフライトで帰国の途に就いたが、疲れはみじんも感じさせなかったようで――。

「しのぶさんは『それはもう大変だったんだけど、行かせてもらえてよかったわ~』と充実感に満ち満ちた様子でおしゃべりに花を咲かせていました」(居合わせた観客のひとり)

 舞台終了後には、富司純子(71)とともにロビーに立ち、贔屓筋への挨拶をこなしていた寺島。ステージママならぬ“歌舞伎ママ”は強しだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  10. 10

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

もっと見る