自転車運転中に…万年寝不足のパーマ大佐を襲った災難

公開日:

 替え歌のウクレレ漫談で人気の若手成長株、お笑いタレントのパーマ大佐さん(23)。同居していたアパートではアリが出たり、コンビニのバイトでは寝不足が原因でケガしたりと災難続き。ところが、救世主の店長が現れて……。

 ◇  ◇  ◇

 10代から芸人活動を始めて、貧乏になったのは埼玉の実家を出て先輩芸人のアパートに同居させてもらった4年前から。20歳の時かな。練馬の一間で家賃は4万9000円。ボクは1万9000円払ってました。2段ベッドがあったけど、1段部分が何もなくて空洞になっている。先輩は上に寝て、ボクはその下の空洞にタオルケット一枚敷いて、ペットみたいに寝てました。

 ビックリしたのはアリが繁殖した時。朝、目が覚めたら寝てるボクの胸の上にアリが行進してて「うわ~!」と。寝返りを打った時に潰したらしい死骸も床にいっぱい。冷蔵庫の下の床に穴があいてて、そこから来てたみたい。結局、そこは3カ月で出ました(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る