自転車運転中に…万年寝不足のパーマ大佐を襲った災難

公開日:

 替え歌のウクレレ漫談で人気の若手成長株、お笑いタレントのパーマ大佐さん(23)。同居していたアパートではアリが出たり、コンビニのバイトでは寝不足が原因でケガしたりと災難続き。ところが、救世主の店長が現れて……。

 ◇  ◇  ◇

 10代から芸人活動を始めて、貧乏になったのは埼玉の実家を出て先輩芸人のアパートに同居させてもらった4年前から。20歳の時かな。練馬の一間で家賃は4万9000円。ボクは1万9000円払ってました。2段ベッドがあったけど、1段部分が何もなくて空洞になっている。先輩は上に寝て、ボクはその下の空洞にタオルケット一枚敷いて、ペットみたいに寝てました。

 ビックリしたのはアリが繁殖した時。朝、目が覚めたら寝てるボクの胸の上にアリが行進してて「うわ~!」と。寝返りを打った時に潰したらしい死骸も床にいっぱい。冷蔵庫の下の床に穴があいてて、そこから来てたみたい。結局、そこは3カ月で出ました(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  6. 6

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

もっと見る