芸能界に増殖中 “フィリピン人2世タレント”人気の秘密

公開日: 更新日:

 平成生まれとしては初めての日本人大関・高安(27)は、「フィリピン人2世(母がフィリピン出身)」でもある。実は芸能界でも、“フィリピン人2世ブーム”が巻き起こっている。

 一番手は、元AKB48の秋元才加(28)。高安とは小学校低学年からの幼馴染みだ。決して高安の“便乗”ではなく、以前からフィリピン人2世であることを公言していて、こちらが先。経済的に厳しい家庭環境だったことも耳にしたことがあるだろう。3年前には、フィリピン観光親善大使にも任命されている。

 テレビ番組で母の故郷を訪ねた人気モデル・ラブリ(27)とEXILEの白濱亜嵐(23)は2世姉弟。EXILEグループでは、E―girlsの須田アンナ(19)もそうだ。

 ドラマ「カルテット」で、高橋一生演じるビオラ奏者の元妻役を演じた高橋メアリージュン(29)は、スペイン系フィリピン人の母を持つ。妹でタレントの高橋ユウ(26)は、「子どもの頃に父親が営む牛乳配達の会社が倒産して苦労した」と家族の過去を語っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜にカジノ不要 藤木幸夫氏が危惧する「戦前に似た空気」

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  4. 4

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  5. 5

    マエケンから一発の大谷 球宴HR競争出場をハーパー後押し

  6. 6

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  7. 7

    大谷の打撃をエ軍首脳陣“放任”へ 凡打での助言が今季激減

  8. 8

    八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

  9. 9

    「断熱オタク」に聞いた エコ住宅がなぜ広まらないのか?

  10. 10

    スカウト部長は佐々木絶賛も…巨人ドラ1逡巡に原監督の影

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る