代理店勤務 元ジャニーズ小原裕貴が謳歌する六本木ライフ

公開日:

 2000年の引退以来初めて、日テレのドラマに出演することになった元ジャニーズジュニアの小原裕貴(37)。滝沢秀明(35)と双璧をなす人気だった当時を知るファンは歓喜しているが、現在、博報堂社員として働く彼は、どういう生活を送っているのか? 実は広告代理店という職業柄、六本木にはよく現れている。40代のキャバクラの黒服は語る。

「見た瞬間にジュニアの小原クンだって分かりましたよ。ヒゲが青々としていて、全盛期と比べたらさすがに老けてましたけど。ただ、女の子たちに『元ジュニアのあの小原クン……』といっても誰も何の反応も示しません。彼の全盛期は97~00年。その頃を知っているファンは現在35~45歳くらいになっています。平均年齢25歳のうちの店の子が一人も彼を知らなくても無理はありません。その分、小原クンはイケてる一般人として存分にキャバクラを楽しんでいます。下手に騒がれないでお酒を飲めるのは、当時仲良かった滝沢秀明クン、山下智久クン、桜井翔クンなどにはない小原クンだけの特権ですからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

もっと見る