共演の子役と目配せニッコリ 広末涼子が見せた“ママの顔”

公開日:

 公の場で包み隠さず(?)ママの表情を見せたのは初めてじゃないか。

 13日に行われた「第7回衛星放送協会オリジナル番組アワード」授賞式に出席した女優の広末涼子(36)。出演作「ドラマW 稲垣家の喪主」がドラマ部門の最優秀賞に選ばれ、共演した子役の金成祐里(8)がキンチョーした面持ちでいると、「この賞が取れたのは祐里のおかげです。名前が『かなりゆうり』ですからね」とシャレ交じりに挨拶し、場の空気を和ませたのだった。

 その後も終始、金成と目配せし、優しくほほ笑んでいた広末。私生活では3人の子育てに奮闘中の母親だけに「コラ~!」と叱りつける顔も見てみたいような。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  7. 7

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  8. 8

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  9. 9

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  10. 10

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

もっと見る