スターたちの運命切り開いた平尾昌晃さんの“生き方指南”

公開日: 更新日:

「平尾昌晃さんがゲスト出演して下さった後、日本デビューという道が突然目の前に敷かれたのです!」

 アグネス・チャン(61)は昨年、日刊ゲンダイのインタビュー連載「ひなげしの伝言」でそう語っていた。香港のテレビ番組「アグネス・チャンショー」で平尾さんに見いだされ、日本に紹介されなければ、1972年のデビューも、「ひなげしの花」の大ヒットもなかったというのだ。「運命って、自分の意思とか、夢とは違うところで決まっていくのかも知れませんね」とアグネスは振り返っていた。

 肺炎のため、21日に亡くなった作曲家、平尾昌晃さん(享年79)が「平尾昌晃ミュージックスクール」で松田聖子らあまたのプロ歌手を育成し、音楽番組「レッツゴー・ヤング」の司会などで新人の発掘と育成に尽力したのは広く知られている。2005年には歌手を目指す若者たちのために自主レーベルを立ち上げて、CDデビューさせたりしていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  2. 2

    トランプ親書を尻に?安倍首相の外交力を海外メディア酷評

  3. 3

    5%割れなら…NHKが密かに画策「いだてん」終了プラン

  4. 4

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  5. 5

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  6. 6

    生保調査で分かった 60歳2000人貯蓄の内実と迫る消費不況

  7. 7

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    「いだてん」はオワコン NHK早くも「麒麟が来る」必勝態勢

  10. 10

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る