日焼けも極めれば“芸” 松崎しげるがポテチを監修するまで

公開日:  更新日:

 芸能界で卓越した黒光りの肌色といえば、松崎しげる(67)の右に出る者はいないだろう。昨年デビュー45周年を迎えた大ベテランは他の追随を許さず、黒光りキャラと巧みな話術を生かしバラエティー番組で活躍中。その勢いはとどまることを知らず、新たに自分の名を冠したポテトチップスが売り出され、全国のポテチファンをざわつかせている。

 商品名は、松崎しげる監修「黒いポテリッチ 黒胡椒味」。カルビーがコンビニエンスストア限定で展開する「ポテリッチ」ブランドの新商品なのだが、躊躇することなく攻めまくっている。

 これでもかと「黒」を前面に押し出す戦略で、パッケージひとつ取っても松崎の顔写真が認識できないぐらい真っ黒。抽選でもらえる500円分のQUOカードはブラックカードと命名し、限定960人分。おまけに印字された番号まで「0141 5440 5116 9696」(おいしい胡椒 濃い色黒々)と細部まで抜かりない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る