日焼けも極めれば“芸” 松崎しげるがポテチを監修するまで

公開日:  更新日:

 芸能界で卓越した黒光りの肌色といえば、松崎しげる(67)の右に出る者はいないだろう。昨年デビュー45周年を迎えた大ベテランは他の追随を許さず、黒光りキャラと巧みな話術を生かしバラエティー番組で活躍中。その勢いはとどまることを知らず、新たに自分の名を冠したポテトチップスが売り出され、全国のポテチファンをざわつかせている。

 商品名は、松崎しげる監修「黒いポテリッチ 黒胡椒味」。カルビーがコンビニエンスストア限定で展開する「ポテリッチ」ブランドの新商品なのだが、躊躇することなく攻めまくっている。

 これでもかと「黒」を前面に押し出す戦略で、パッケージひとつ取っても松崎の顔写真が認識できないぐらい真っ黒。抽選でもらえる500円分のQUOカードはブラックカードと命名し、限定960人分。おまけに印字された番号まで「0141 5440 5116 9696」(おいしい胡椒 濃い色黒々)と細部まで抜かりない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  10. 10

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

もっと見る