酔うと仲間を勧誘 小栗旬“軍団長”に他の事務所は戦々恐々

公開日: 更新日:

 スマホ窃盗事件で解散状態となった赤西仁軍団。代わりに最近、六本木で軍団と呼ばれてるのは、小栗旬クン率いる小栗軍団ね。

 メンバーはリーダーの小栗クン、同じ事務所の綾野剛クン、笠原秀幸クン、坂口健太郎クンをはじめ、他の事務所の子たちでは山田孝之クンや鈴木亮平クンやムロツヨシさん。まぁ豪華よね。

 今までは三軒茶屋や三宿かいわいを根城にしていたんだけど、最近は六本木や西麻布にも進出してる。赤西軍団との違いは、やっぱり女っ気がないとこね。男だけで集まって、ひたすら役者論を語りながら、酒を浴びるように飲む。しかも選ぶ店も、大衆居酒屋ばかり。貸し切りにすることもなく、一般のお客さんとも和気あいあいと戯れてることもあるの。小栗クンは器がデカくてカッコいいわね。

 けど、問題は2つ。1つ目は、酔ったら際限なく人を呼び出すこと。俳優仲間だけでなく、映画やドラマの監督や脚本家、プロデューサーにいたるまで、深夜だろうが早朝だろうがおかまいなしにガンガン電話。「ずっと待ってますから」が口癖で、みんな小栗クンからいつ電話が来るかビクビクしてるんだって(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  8. 8

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  9. 9

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  10. 10

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る