スタートレック出演の日系俳優 G・タケイもセクハラ疑惑

公開日:

 ハリウッドのセクハラ騒動が日系人の有名俳優にも飛び火!?――。

 米CNNテレビは12日、SFドラマ「スタートレック」などで活躍した日系人俳優ジョージ・タケイ(80)から約40年前にセクハラを受けたという元男性モデルの証言を報じた。

 元モデルのスコット・ブラントン氏(60)の証言によると、同氏は1981年にゲイバーでタケイと知り合い、その後、ロサンゼルスのタケイの自宅で酒を飲んでいるうちに意識を失った。気が付くとタケイがブラントン氏の下着を脱がそうとしていたという。

 ブラントン氏は、アカデミー俳優のケビン・スペイシーのセクハラをタケイが公然と批判しているのを見て、「偽善だ」と感じ、証言することを決意したという。

 タケイはツイッターでセクハラを否定しつつも、「男性の主張を深刻に受け止めている」と書き込んだ。タケイは性的少数者(LGBT)の権利を擁護する活動でも知られる同性愛者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  6. 6

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  7. 7

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  8. 8

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

もっと見る