流行語大賞「インスタ映え」「忖度」 豊田氏“暴言”は落選

公開日: 更新日:

 今年の世相を反映した「現代用語の基礎知識選2017ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、都内ホテルで授賞式が行われた。

 年間大賞に選ばれたのは「インスタ映え」と「忖度」で、トップ10には「35億」「Jアラート」「睡眠負債」「ひふみん」「フェイクニュース」「プレミアムフライデー」「魔の2回生」「○○ファースト」が選出された。

 大賞の「インスタ映え」はSNSのひとつであるインスタグラムに投稿する写真にこだわる現象から生まれた言葉。ちなみに、豊田議員を全国区にした「ちーがーうーだーろー!」は落選したそうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  5. 5

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  9. 9

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る