“松岡修造まね”こにわの貧乏時代 ネタ作りで借金も大失敗

公開日: 更新日:

 松岡修造や石橋貴明の熱いモノマネで人気の芸人、こにわさん(35)。ゼロ円で暮らすハメになった1カ月があった……。

 ◇  ◇  ◇

 芸人になって間もない、コンビでやってた20代の最初のころの話です。お世話になっている先輩芸人から借金で苦労した話をいろいろと聞かされたんです。それを先輩がテレビでトークのネタや美談にしてたから、「借金した方が、面白いトークができるんじゃないか!? 芸人として面白くなれるんじゃないか」と勝手に思い、試しに借金してみたんですよ。

 といっても、親や先輩から少しずつ借りて、服とか欲しいものを買ってただけですけどね。借りた総額は大したことないけど、芸人の仕事はさっぱりないから、そのうち部屋の4万円の家賃も滞納して不動産屋から親に連絡が行き、家賃を母親に払ってもらったりして。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  3. 3

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  7. 7

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

  10. 10

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

もっと見る