意外にも庶民派? 板野友美と高級バックと“長ネギ2本”

公開日: 更新日:

 昼間でも5度ほどにしか気温が上がらない寒い日にもかかわらず、両膝がモロ出しになるほど破れたダメージジーンズで歩く女性を発見。足は男性の腕よりもはるかに細い。今にも折れてしまいそうな細い足をセカセカ動かして早歩きをして、帽子にマスクをして人目を忍ぶようにしている女性……顔をのぞくと板野友美(26)だった!

 左手には高級そうなバッグにブランド物の紙袋。だが右手には左手とは不釣り合いなスーパーのビニール袋を提げていた。ビニール袋はパンパン。中身までは確認できなかったが、立派な長ネギが2本飛び出していたので、夕飯の買い物であることは間違いない。

 今月、久しぶりのシングルと写真集を発売する板野。今はそのキャンペーンで忙しいはずなので、この日は束の間のオフで温かい鍋料理でも作ろうというのだろうか。もしかして、一緒に鍋をつつく新たな彼氏ができていたりして!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る