堀北真希の後継者筆頭 高杉真宙が背負う“稼ぎ頭”の期待

公開日:

「所属事務所がテレビ局や映画会社、出版社に猛烈な売り込みをかけている。その期待の高さは相当なものですよ」(芸能プロダクション関係者)と、感心しきり。同業者が一目置くぐらい強力なバックアップのもと、もっかネクストブレークの筆頭格として注目されている若手俳優がいる。

 高杉真宙、21歳。真実の広い心を持つようにと名付けられた本名だそうで、「まひろ」と読む。

 昨年は5本の映画と2本の連ドラに出演。来月3日には出演映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の公開を控え、秋には「劇団☆新感線」とクドカンがタッグを組んだ舞台に長澤まさみ(30)らとともに出演キャストとして名を連ねている。

 ブレークの条件も揃っている。若手の登竜門とされる「仮面ライダー鎧武/ガイム」(13年)に出演した特撮ヒーロー経験者で、15日に表彰式が行われた「毎日映画コンクール」では新人賞をゲット。朝ドラ出演も時間の問題だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る