• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

堀北真希の後継者筆頭 高杉真宙が背負う“稼ぎ頭”の期待

「所属事務所がテレビ局や映画会社、出版社に猛烈な売り込みをかけている。その期待の高さは相当なものですよ」(芸能プロダクション関係者)と、感心しきり。同業者が一目置くぐらい強力なバックアップのもと、もっかネクストブレークの筆頭格として注目されている若手俳優がいる。

 高杉真宙、21歳。真実の広い心を持つようにと名付けられた本名だそうで、「まひろ」と読む。

 昨年は5本の映画と2本の連ドラに出演。来月3日には出演映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の公開を控え、秋には「劇団☆新感線」とクドカンがタッグを組んだ舞台に長澤まさみ(30)らとともに出演キャストとして名を連ねている。

 ブレークの条件も揃っている。若手の登竜門とされる「仮面ライダー鎧武/ガイム」(13年)に出演した特撮ヒーロー経験者で、15日に表彰式が行われた「毎日映画コンクール」では新人賞をゲット。朝ドラ出演も時間の問題だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る