3000人動員遠く チケット売れない板野友美の悲しい現在地

公開日: 更新日:

 間もなく始まるライブツアーに向けての体力づくりか、真っ昼間の西麻布・南青山界隈で連日グレーと黒のツートンカラーのジャージーを着てウオーキングに励んでいるアーティストがいる。

 90度に曲げた両肘を交互に顔の横まで大きく振り上げ、足早に歩いていく。かなりのカロリー消費を狙ったウオーキング方法なのだろう。一心不乱に歩き続けている姿が何度も目撃されているこのアーティストは、元AKB48の板野友美(26)である。

 事務所関係者が嘆く。

「4月21日から全国5カ所のライブハウスで行われるツアーですが、実はチケットが全然売れていない。最終日の赤坂BLITZ以外は400~500人前後の小さなキャパのライブハウスなのですが、それでも埋まりません。本人はやる気でトレーニングも怠らないし、ライブのプロモーションで地方ラジオなどにもたくさん出演しているのですが、売れ行きが伸びなくて困っています」

 ツアー5カ所合計でわずか3000人ちょっとが動員できないとは……。いまだにミリオンセラーが続くAKB48の元メンバーとしては悲しいかぎりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る