• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中谷美紀は気配りの人 主演ドラマ試写会で報道陣にお土産

 13日から女優の中谷美紀(42)が主演のTBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」がスタート。それに先駆けて、今月5日、都内で同ドラマの特別試写会が行われ、中谷らが出席した。

 各スポーツ紙などによると、夫との夫婦関係に悩む主婦役の中谷は、「『行かず後家』と言われて久しいのですが、この作品で演じれば演じるほど、結婚というものへの、もともとなかった願望がさらになくなっていきそうです」と独身であることをネタに苦笑い。和やかな雰囲気で試写会は進行したという。報道陣が驚いたのはその後だった。

「帰り際、『中谷さんからです』と報道陣にお土産が手渡されました。中身は都内の老舗寿司店のいなりずしの詰め合わせ。それなりの値段の物なので、中谷のドラマにかける意気込みが伝わってきます」(取材したスポーツ紙記者)

 中谷は15年7月いっぱいで長年所属していた大手芸能プロを退社。以後、個人事務所で活動している。中谷にとってこうした気配りは特別なことではないという。

「インタビューしてもらった記者に礼状を書いたり実に対応が丁寧。そのおかげもあってか、ほとんどネガティブな記事が出ません」(芸能デスク)

 中谷ファンがさらに増えそうである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  6. 6

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  7. 7

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  8. 8

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  9. 9

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

  10. 10

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

もっと見る