• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
飯尾和樹
著者のコラム一覧
飯尾和樹

1968年、東京生まれ。お笑いコンビ「ずん」のボケ担当。小さめの目と大きめの耳とカリフラワーとパクチーが苦手な舌と、10代、20代で培った女性に告白してもこりゃちょっと振られるなと分かる察知能力を持つ48歳。

勝手に期待…「だって夏だから師匠<上>」は西野監督に一票

 ペッコリ45度、ずんの飯尾和樹です。それは土曜の朝のことです。我が家の便座ヒーターが、〈低〉から〈OFF〉になりました。飯尾家はどうやら夏入り宣言したもようですが、サッカー日本代表がベスト16。決勝トーナメント入り! おめでとうございます!!

 ポーランド戦の後はいろいろな意見が出たみたいですが、飯尾家長男の私は、立派なベスト16入りだと思います。同じ状況でしたら、どこの国の代表だって、どこの学校の球技大会だってあの戦法を取ると思いますよ。ドーピングもなけりゃ、負けが濃厚になったらカァーッとなって相手選手を削りにいくこともなけりゃ、日本人らしくコツコツとやってきたフェアプレーの積立貯金が効いた試合だと思います……って何が言いたいの? え~西野監督に一票! ということで、今回は夏になったら何かハッピーなことが起きるんじゃないかと勝手に期待してしまう「だって夏だから師匠」です……って、前半の前振り、全く関係ないじゃない!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  4. 4

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  7. 7

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  8. 8

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  9. 9

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  10. 10

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

もっと見る