変わる「引退」の意味…小林麻耶に芸能リポーターの見方は

公開日:

「私は、引退しました。主人も、一般の人です」と、このほどブログを更新したのが元フリーアナウンサーで現在は“主婦”となった小林麻耶(39)。

 義弟で歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)との関係について、週刊誌からの直撃取材を受けたことを明かし、「いい加減、海老蔵さんとの記事はやめませんか?」と呼びかけた。麻耶は先月下旬に4歳年下の男性と電撃婚し、今月3日に芸能界からの引退を発表した。引退し、「芸能人」から「私人」に戻ったのだから、もう直撃取材は終わりにして欲しいというのである。

 妹の麻央さんが昨年6月に亡くなってからも、麗禾ちゃんと勸玄くんの面倒を見て、母親代わりを続けていた麻耶。もともと海老蔵ファンだったこともあり、海老蔵の再婚相手として一部で注目されてきた。

「そうした見方に対して、否定し続けてきた麻耶さんですが、結婚後も女性誌が夫の容貌について『海老蔵に似ている』と報じたところ、ブログで『正直、真逆な雰囲気です』と反撃。『海老蔵さんとは、家族です。それ以上でも、それ以下でもありません。何もありませんから!!!』と完全否定をしていました。今回のブログも、そうした流れで、いい加減にしてよと、怒っているのです」(スポーツ紙芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る