安室ラストライブに登場 伝説のバンド「モンゴル800」の今

公開日:

 懐かしい名前、と言ったら失礼か。

 今月16日に引退する安室奈美恵(40)。その前日に沖縄コンベンションセンターでラストライブを行うが、共演者の顔ぶれには、BEGINや平井堅に交じり、あの伝説のロックバンド「モンゴル800」の名も。

 今の中高生にはピンとこないかもしれないが、2001年に出した自主制作アルバム「MESSAGE」が280万枚と空前のヒットを記録。シングルカットされた「あなたに」「小さな恋のうた」は今もカラオケの定番だ。

 メンバーは、ボーカルとベースの上江洌清作(37)、ギターの儀間崇(37)、ドラムの高里悟(38)の3人。“ライト級”だった当時の体重と比べ、すっかり恰幅の方はよくなってしまったが、今も地元沖縄を中心に歌い続けている。

 そのモンパチ、デビュー20周年を記念して47都道府県を回る全国ツアーを開催中。ただ、小規模なライブハウスがメインで、言い方は悪いが“ドサ回り”のよう。例えば18日のライブ会場となる「千葉LOOK」のキャパは200人しかない。あれほどのヒット曲があれば、日本武道館だろうと満杯になりそうだが、ことごとく商業主義とは無縁なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  8. 8

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  9. 9

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

  10. 10

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

もっと見る