「まんぷく」のモデルも NHKと大阪企業が密接すぎる不思議

公開日: 更新日:

 10月スタートの朝ドラ「まんぷく」。世界初の即席めん「チキンラーメン」を発明した日清食品創業者の安藤百福・仁子夫妻をモデルにしたドラマだ。

 ヒロイン福子を演じる安藤サクラは奥田瑛二と安藤和津の次女で、2012年には柄本佑と結婚、昨年、女の子を出産。朝ドラ初のママさんヒロインとして奮闘している。

 初回の視聴率は23.8%。前作「半分、青い。」の21.8%を超え、出だしはまずまず。安藤も、夫役の萬平を演じる長谷川博己も演技派なだけに、安心して見られると好評だ。

 朝ドラといえば、毎回ヒロインの子役時代があるのがお決まりだが、今回はそれがなかったのも新鮮だ。

 しかし、公共放送のNHKが一企業の創業者を取り上げ続けるのはいかがなものかという意見も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  2. 2

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  3. 3

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  4. 4

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  8. 8

    巨人「出戻り山口俊」補強は原監督の悪手…OBから苦言続々

  9. 9

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  10. 10

    佐藤健の相手に満島ひかりが浮上も「結婚を考えられない」

もっと見る