「まんぷく」のモデルも NHKと大阪企業が密接すぎる不思議

公開日: 更新日:

 10月スタートの朝ドラ「まんぷく」。世界初の即席めん「チキンラーメン」を発明した日清食品創業者の安藤百福・仁子夫妻をモデルにしたドラマだ。

 ヒロイン福子を演じる安藤サクラは奥田瑛二と安藤和津の次女で、2012年には柄本佑と結婚、昨年、女の子を出産。朝ドラ初のママさんヒロインとして奮闘している。

 初回の視聴率は23.8%。前作「半分、青い。」の21.8%を超え、出だしはまずまず。安藤も、夫役の萬平を演じる長谷川博己も演技派なだけに、安心して見られると好評だ。

 朝ドラといえば、毎回ヒロインの子役時代があるのがお決まりだが、今回はそれがなかったのも新鮮だ。

 しかし、公共放送のNHKが一企業の創業者を取り上げ続けるのはいかがなものかという意見も。

「今回に限ったことではありません。NHK大阪は『マッサン』ではニッカ、『あさが来た』は大同生命、『べっぴんさん』はファミリア、『わろてんか』は吉本興業と、在阪企業の創業者をモデルにしたドラマが続いている。確かに前回の『半分、青い。』のように展開がわからないドラマより安心して見ることができるけど、企業とタイアップしたとしか思えないドラマばかり続いていては。視聴者もモヤモヤしていると思う」(テレビウオッチャー)

 企業名や商品名を挙げるのはタブーとされるNHKが企業ドラマをやる矛盾。

 さて、「チキンラーメン」や「カップヌードル」の名称はどう表現するのか。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット