安藤サクラに感謝 松坂慶子が“脱力介護”に切り替えたワケ

公開日: 更新日:

 女優の松坂慶子(66)が91歳になる要介護の母親を置いて、NHKの連ドラ「まんぷく」の撮影で単身大阪で生活していると発売中の「女性セブン」で報じている。

 松坂といえば、91年にミュージシャンの高内春彦氏(64)と結婚した際、松坂の両親は「ヒモ夫」と猛反対したため、松坂夫婦と絶縁。ところが、07年に父が逝去、12年からは介護が必要になった母のために松坂夫婦が同居し、さんざん敵視していた高内氏も介護に加わっているのだというから驚きだ。以来、松坂は仕事をセーブし、介護に専念していたという。

安藤サクラに「あなたのお母さんのおかげ」

 そんな松坂が今年からNHK大河ドラマ「西郷どん」の出演で8月から九州に長期滞在。今年5月からは「まんぷく」で大阪に滞在と精力的に仕事をこなし、別居生活を送っている。といっても老親を見捨てたわけではなく、実は松坂が“頑張らない介護”に考え方を切り替えたのが理由だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  2. 2

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  3. 3

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  4. 4

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  8. 8

    巨人「出戻り山口俊」補強は原監督の悪手…OBから苦言続々

  9. 9

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  10. 10

    佐藤健の相手に満島ひかりが浮上も「結婚を考えられない」

もっと見る